そろばん

そろばん

小1の女の子が 「そろばん」 をしてましたのでその様子をパシャリ。

 

そろばんは,向き・不向きがあり,しかも,地道~~~~~~~なトレーニングの積み重ねなので,本人だけでなく,それを見ている保護者側にも我慢 が必要です。

だから,「習い始めれば,だれでもカンタンにできるようになる」というタイプのものではないことは気を付けなければなりません。

さらには,「そろばんはできても暗算ができない」という壁があり,状況を注視していかないと,

 

『あれれ?今までのは何だったの?』

という結果になりかねないので注意が必要です。

 

 

ちなみに,向き・不向きがあるといえば,何かと話題の「プログラミング」も,向き・不向きがあるので,注意しなければいけません。

 

あるとき, そろばん&プログラミング ができるスタッフに

『そろばんとプログラミングは,どちらの方が,向き・不向きが大きいの?』

と,聞いたら

 

「プログラミングですね

 

という回答が返ってきました。

 

 

 

 

≪次の記事 

≫前の記事 

このページの先頭へ