[面談①]

[面談①]

サイキッズ一宮教室では面談が始まりました。
※面談のご案内は学年ごとに順次ご案内しております。現在は,幼児・小1~小3で理科実験をメインに受講されている方です。それ以外の学年とコースの方は,もうしばらくお待ちください。一気に面談を詰め込んでしまうと,教室の運営がフリーズしてしまうので。。。

面談といっても,授業の様子などのフィードバックはほんのわずか。大半の時間は,その他の内容についてのご相談や説明になります。

例えばどんな内容かというと…

 

・私立中受験をするか,しないか?
・塾はどこが良いのか?何が良いのか?
・言うことをきかなくなってきたけどどうすれば良いか?
・将来に向けて何をさせたらよいか?
・学校(幼稚園・保育園)での困ったこと

 

などが挙げられます(他にもたくさんあります)。

そこで,本日からのシリーズは,過去から現在にいたるまで,面談でどのような内容があり,そのときにどのような話をするのか(したのか)について書いていきたいと思います。
※一般的なものに限定します。個々のケースでの事例は書きません。

 

多少,毒が入る場合が入るかもしれませんが,まぁ,それはそれで。。。

まずは,「私立中受験をする?しない?」から始めていこうと思います。
(サイキッズにある教育本シリーズ)
現在の子どもたちをとりまく教育の現状を知ることができると思います。
個人的には「公文式」の話が興味深いのですが,それは,この業界にいるからでしょうね。

 

 

≪次の記事 

≫前の記事 

このページの先頭へ