これはテストなんです30

国語のテストの点数を上げる」という目的において,読書量の「多い」「少ない」はあまり影響ありません。


実際,読書好きの子どもたちが,全員,国語の点数が高いかといえばそうでなはく,逆に,普段から読書はあまりしなくても,国語の点数が良い子はたくさんいます。


この理由は,読書によって形成される力と国語のテストで求められている力が異なることによります(ページ上部の文面をご参照ください)。